今回初めて、現役の画家について書いていきたいと思います。

私は今ウキウキしています。それは明日福岡へ旅行に行くからです。羽田空港から飛行機で行くのですが、旅行とは別に勉強として空港で見てみたいと思うオブジェと絵画があります。その美術作品を手がけたのが千住博さんです。

 

千住さんは現在、ニューヨークに住んでいます。東京藝大大学院を卒業するときの卒業作品は東京大学に売却されるなど、若いうちから活躍されている画家です。価値観に自分の考え方をしっかり持っていて、それを作品に反映させています。世の中の流れに敏感で、千住さん曰く世の中の価値観は9.11以降に変わったとおっしゃっているようです。日本がAPECのホスト国になった際も会場デザインを担当するなど、日本で一番の実力者の一人ではないでしょうか。

それでは、明日羽田空港で「今」の作品をみて感じたいと思っております。

 

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Post Navigation